確定申告

所得税

確定申告期限の個別延長

令和3年分の確定申告期限について、新型コロナウィルス感染の影響により、通常の期限までに申告することが困難な場合には、4月15日まで申告、納付期限の延長ができることになりました。 具体的な手続き 具体的にはどのような手続きをとれ...
所得税

不動産所得の賃貸料収入の計上基準

アパートや駐車場、土地等を賃貸している人は、原則、不動産所得として確定申告をしなくてはなりません。確定申告で不動産賃貸収入として計上する基準について確認します。 支払日を基準にして収入計上するのが原則(支払日基準) 不動産の賃...
個人事業主

新型コロナ感染症等関連の補助金・給付金の申告

2021年(令和3年)において、新型コロナ感染症等関連の補助金や給付金を受けた方もいらっしゃるかと思います。その補助金等について申告はどうすればいいのでしょう。 非課税となるもの 以下の給付金等は非課税とされるものです。当然申...
所得税

令和3年分の確定申告書の変更点②(第二表)

前回に引き続いて、令和3年分の確定申告書の第2表の変更点について説明します。 所得の内訳  所得の内訳(下記参照)には、源泉徴収税額がある所得について、所得の種類、種目、支払者、収入金額、源泉徴収税額を記載します。このうち支払...
所得税

令和3年分確定申告書の変更点①(第一表)

令和3年分の確定申告書(B)第一表について令和2年分との変更点をまとめました。 押印欄の廃止 申告書の押印欄がなくなりました。これは令和3年4月1日以降提出する税務書類(一部を除く)について、押印不要となったことによるものです...
所得税

医療費通知書を活用した医療費控除申告

国民健康保険に被保険者の方は、国民健康保険医療費通知書が届いていると思います。確定申告で医療費控除の申告をする場合、この通知書をどのように活用すればいいのでしょうか? 実は、今お手元に届いている通知書だけでは医療費控除申告には不十分...
所得税

給与所得者で確定申告が必要な方

給与所得者とは、サラリーマンのように給料や賞与といった形で収入を得ている人のことです。正社員、パート、アルバイトといった働き方の違いは関係ありません。また公務員も給与所得者になります。 給与所得者の方は、最近会社等から年末調整に関す...
所得税

医療費控除と予防接種

コロナの影響もあり、昨年はインフルエンザの予防接種を受けた方が例年になく多いと聞いています。知り合いのドクターの話によると、普段はインフルエンザの予防接種を受けない人の予約が結構入り、早々に仕入れたワクチンがなくなったということです。 ...
所得税

高額療養費制度と医療費控除

医療費控除上の補填金の扱い 確定申告の所得控除の一つに医療費控除があります。医療費の支払いが一定額以上であった場合には、医療費控除の適用をして確定申告をすることによって、既に納めた所得税が還付される場合があります。ただし、その医療費...
マイナンバー

マイナンバーカードを受け取ってきました

受取りまでの流れ かねてより申請していたマイナンバーカードを、今日やっと受け取ってきました。①7月下旬にスマートフォンで申請申請の手順としては簡単でしたが、私の場合、最初に使おうと思っていた写真が不適当と判断されてしまったた...